注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

 向陽小学校(岡山県津山市二宮)でお正月のお飾り作り体験

教育・保育・学校
         

 向陽小学校(二宮)で25日、総合的な学習「つやま郷土学」の時間を活用したお正月のお飾り作り体験があり、5年生45人が地域に古くから伝わる製法に挑戦した。
 「作州飾(かざり)」を継承する下田邑の農業・中島昭治さん(79)、千恵子さん(75)夫婦と、田邑まちづくり活性化協議会会員8人が講師を務めた。
 お飾りに込めた願いなどについて話を聞き、地域独自のお飾りの形を教わった。わらの束を半分に分けたあと、片方3本ずつにしてより合わせ、輪っかを少し内側に閉じた状態にする。子どもたちは教わりながら真剣な表情でしめ縄を編み、紅白の水引で仕上げた。
 山田悠惺君は「少し難しかったけれど、いいのができた。お正月に飾ってみたい」と話していた。
写真
地域伝統のお飾りづくりに挑戦する子どもたち


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG