注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

「合格できますように」 受験生ら祈願祭に参加 宮司が大願成就を祈念/岡山・津山市

祭事・神事・法要 合格祈願の絵馬を奉納する親子連れ
合格祈願の絵馬を奉納する親子連れ
         

 学問の神・菅原道真をまつる岡山県津山市の八出天満宮(吉田治生宮司)で8日、合格祈願祭があり、多くの受験生らが入試本番での実力発揮を祈った。

 午前9時50分からの祭礼には、中高生と父母ら約20人が拝殿に参集。吉田宮司が一人ひとり名前と志望校を読み上げた後、それぞれの肩に金幣を当てて大願成就を祈念し、お札を手渡した。受験生は「試験に合格できますように」などと書き込んだ絵馬を奉納したり、お守りを買い求めたりしていた。

 高校受験の息子と参拝した鏡野町の会社員女性(41)は「長女と次女がご利益をたまわっているので、長男の願いもどうか通じてほしいものです」と話していた。

金幣を当ててもらい、合格を祈願する受験生ら
金幣を当ててもらい、合格を祈願する受験生ら


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG