注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

天女花あでやかに 「花の寺」にオオヤマレンゲ 梅雨空の下で見ごろ/岡山・真庭市

自然 見ごろを迎えたオオヤマレンゲの花=玉泉寺で
見ごろを迎えたオオヤマレンゲの花=玉泉寺で
         

 「山陽花の寺二十四カ寺」の札所になっている岡山県真庭市鉄山の玉泉寺で、オオヤマレンゲが見ごろを迎え、気品ある純白の花が参拝者の目を楽しませている。

 

 モクレン科の落葉低木で、うつむいて咲いた花芯に紅色がのぞくあでやかな姿から「天女花」とも称される。境内には約100本が植栽されており、梅雨空の下、無数につけたつぼみを日ごとほころばせている。

 

 宮本定灯住職の母、静代さん(75)は「一輪の命は3日ほどで、咲き始めるのは昼下がり。これから中旬にかけて盛りを迎え、今月いっぱいは楽しめるでしょう」と話している。

 

 同寺ではこのほか6月下旬からヤマアジサイ、山野草で「森の貴婦人」の愛称を持つレンゲショウマも彩りを添え、県内外から愛好者が訪れる。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG