注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

だんじりに挟まれ死亡/岡山・真庭市

事件・事故 事件・事故情報
         

 20日午後9時ごろ、岡山県真庭市の勝山地区で開催していた秋祭り「勝山喧嘩(けんか)だんじり」に参加した会社員・20代男性=真庭市=が、ぶつかり合うだんじりに挟まれて死亡した。

 同署によると、男性は全長約5メートル、幅2.3メートル、高さ2.7メートル、重さ約2トンのだんじりの前方で押していた。会場に設けられた「けんか場」で2台が突進する時に巻き込まれ、左胸を強く打ったとみている。

 同祭りは、江戸時代から伝わるとされる伝統行事で、勝山町並み保存地区や新町商店街を練りあるくだんじりどうしが激しくぶつかり合うのが特徴。事故を受けてすぐ中止となった。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG