注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

タイやインドネシアの文化紹介 伝統ゲームで交流楽しむ/岡山・津山市

教育・保育・学校 伝統文化について紹介する留学生
伝統文化について紹介する留学生=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市の津山高専の留学生たちが11日、津山市の小学校を訪れ、タイやインドネシアの伝統文化や遊びを紹介し、5年生約70人と交流を楽しんだ。

 4、5年生4人が来校。民族衣装に身を包み、言葉や気候、料理などを写真やクイズなどを交えて説明。児童は「日本とは全然違う」「知らなかった」などと言いながら興味津々に話を聞いていた。

 この後、グラウンドと教室に分かれ、粘土を床に投げてくっつける遊びや、石が落ちているマスを避けて片足跳びをする「ポップスコッチ」、敵から卵を奪われないように巣を守る「カラスの巣」といった伝統的なゲームで一緒に汗を流した。

 電気電子システム系4年のイムクラジャン・タナパットさん(タイ出身)は「子どもたちが母国の文化に関心を持ってくれてうれしい。今後も機会があれば交流したい」。

 万代陵輔君は「日本にはない習慣や遊びがあって面白かった。学んだことを学校生活に生かしていきたい」と話した。

 市が昨年度から始めた「Welcome to Tsuyama 留学生交流・サポート事業」の一環で実施した。

 

粘土を使った遊びを楽しむ児童


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG