注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

トライフープ岡山 第11節のヴィアティン三重戦で競り負け

スポーツ 果敢に攻めるトライフープ岡山
果敢に攻めるトライフープ岡山
         

 バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)のトライフープ岡山は2022年12月16日、山北の津山総合体育館(岡山県津山市)で第11節のヴィアティン三重戦に臨み、接戦の末、78―85で競り負けた。通算15勝6敗の5位と順位を一つ下げた。
 前節まで14位に沈む三重に対し、第1クオーターを20―28でリードされる苦しい立ち上がりに。第3クオーターからは1点を争う一進一退の攻防が続き、一時逆転したものの第4クオーター終盤に失点を重ね惜しくも敗れた。
 平日夜の試合に321人が来場し、間近でプロの試合を堪能。ハーフタイムには専属チアチーム・フープスターズのダンスパフォーマンスがあり、会場を盛り上げた。
 試合後、比留木謙司ヘッドコーチは「津山のファンの前でいい試合ができず残念。集中力が高いレベルになかったことに尽きる。昇格を目指していく上で苦しい時期だが、暗いトンネルを進み続けて自分たちのあるべき姿に到達したい」と話した。
 翌17日は午後2時5分から同体育館で三重と対戦。ハーフタイムには美作高校なぎなた部のパフォーマンスがある。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG