注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

プロ卓球リーグ・Tリーグ、岡山リベッツの選手による卓球教室開催

スポーツ プロ卓球リーグ・Tリーグ、岡山リベッツの選手による卓球教室開催
         

 プロ卓球リーグ・Tリーグで活躍する岡山リベッツの選手を招いた「第1回あば村 岡山リベッツ卓球教室」(津山市、あば村運営協議会主催)が18日、阿波の阿波こぶしアリーナで開かれ、中学2年〜70代の愛好家25人がトッププロの技術に触れた。県北でのリベッツによる教室は初めて。
 上田仁選手(28)と白神宏佑監督(37)が来場した。谷口圭三市長が「卓球でこの地を盛り上げていきたい」と歓迎のあいさつ。Tリーグ式始球式のあとレッスンに移り、参加者から寄せられた「チキータ」や「ツッツキ」といった打ち方の質問に上田選手が答えた。実技では上田選手と白神監督が全員とマンツーマンで打ち合い、基本技術を指導した。
 スマッシュ久米の阿部琴ノ香さん(北陵中2年)は「オーラがすごい。球に重みがあってプロの凄さが伝わってきた。次も絶対に参加したい」と興奮した様子で話していた。
 阿波こぶしアリーナでは卓球の台やマシンを整備。年度内にあと3回ほどリベッツ卓球教室を予定している。同協議会の皆木憲吾事務局長(63)は「盛り上がって良かった。阿波が卓球の聖地になるよう取り組みを進めていきたい」と語った。
写真
岡山リベッツの上田選手(左)から指導を受ける参加者


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG