注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

今年初のお点前を披露 茶道裏千家淡交会津山支部初茶会 着物姿でふくよかな香りを楽しむ/岡山・津山市

歴史・文化 初茶会で抹茶を味わう参加者=岡山県津山市で
初茶会で抹茶を味わう参加者=岡山県津山市で
         

 茶道裏千家淡交会津山支部(山本雅彦支部長)は8日、恒例の初茶会を岡山県津山市の聖徳寺で開いた。着物姿の会員ら約100人が集まり、1年の精進へ決意を新たにした。

 新春らしい華やいだ雰囲気の中、支部役員がお点前を披露。作法にのっとり、丁寧にたてられた抹茶が運ばれてくると、参加者はふくよかな香りを楽しみながら、心づくしの一服をじっくりと堪能していた。この日は4席に分け、それぞれ濃茶と薄茶でもてなした。

 茶を味わった参加者たちは「とてもおいしくいただき、心新たに1年を過ごしたい」と話していた。

新年への決意を新たにした初茶会


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG