注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

冬の味覚 「蒜山こだわり大根」出荷開始 実太りが良く、甘みも上々/岡山・真庭市

自然 蒜山地域で始まった「蒜山こだわり大根」の収穫
蒜山地域で始まった「蒜山こだわり大根」の収穫
         

 寒さにあてて甘さを引き出した「蒜山こだわり大根」の出荷が31日、岡山県真庭市蒜山地域で始まった。冬の味覚として、おでんなどで味わうのがお勧めという。

 蒜山こだわり大根は、収穫前に霜や寒さにさらす「寒締め」という方法で栽培。夏採れの大根より糖度が高くて甘く、みずみずしいのが特徴で、7戸が計2.1ヘクタールで生産している。 

 この日はJA晴れの国岡山蒜山大根部会協議会の井藤文仁会長の畑=同市蒜山=で、出荷を祝う「抜き取り式」があった。収穫は今月中旬まで行われ、昨年より12トン多い100トンの出荷を目指す。

 井藤会長は「夏場の天候に恵まれ、台風の被害もなく、例年より実太りが良く、甘みも上々。こだわりの味を楽しんでほしい」とPRした。県内のスーパーや真庭市内の直売所などで販売される。

収穫したばかりのこだわり大根
収穫したばかりのこだわり大根


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG