注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

ていねいに1本1本摘み取り 小菊の出荷が最盛期 かれんな花が次々に開花/岡山・鏡野町 

経済・産業
出荷のピークを迎えているお盆用の小菊=岡山県鏡野町で
         

 ◎…お盆を控え、墓や仏壇に供える小菊の出荷が最盛期を迎えた。生産者は早朝から1本1本の摘み取りに励んでいる。
 ◎…岡山県苫田郡鏡野町羽出西谷の農業・小椋健治さん(70)は白や黄、赤色の小菊とともに、リンドウやユリ、トルコギキョウを約20アールで露地栽培。「今年は長雨のため、花の病気などの管理には苦労した」といい、ほ場ではかれんな花が次々に開花している。
 ◎…「何年やっても勉強に次ぐ勉強。気候的に難しかった今年も無事に咲いてくれてうれしい」と小椋さん。丹精した花はセットにして地元の道の駅・奥津温泉=鏡野町=に出荷しているほか、個人販売を行っている。

p
出荷のピークを迎えているお盆用の小菊=鏡野町羽出西谷で


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG