注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

初詣の準備着々と 来年は上昇の波に乗れることを願い お守りも種類豊富に/岡山・津山市 

経済・産業 各種縁起物など初詣の準備が整える徳守神社=岡山県津山市で
各種縁起物など初詣の準備が整える徳守神社=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市内の各神社は縁起物やお守りをそろえ、しめ縄を替えるなど、初詣の参拝者を迎える準備を進めている。

 宮脇町の徳守神社はお札などを奉製。病魔守護として御神塩を用いた携帯用の持ち塩守り、桜とハートをあしらったしあわせまもり、津山城守護神の文字と森家家紋の鶴丸を入れた勝守、ジャンボサイズのくま手などを新年への願いを込めながら準備した。みこしをモチーフにした切り絵の御朱印もある。

 新年のえとは甲辰(きのえたつ)牧宗司宮司(45)は「全てのものに陽(ひ)の光が差し、成長が促される年回り。努力研さんは成長につながり、個人の人生も社運も大きく変化し、それを受け入れることで杏令した上昇の波に乗れるだろう」と話す。

 31日は午後11時半から除夜祭、元旦は午前9時半から歳旦祭に続いて神田流獅子練りが行われる。

宮脇町の徳守神社
宮脇町の徳守神社


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG