注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

名物人力車CFで購入 地域で保有し年間通じて歴史観光を 3月17日にお披露目会/岡山・津山市

経済・産業 納車された人力車=岡山県津山市で
納車された人力車=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市の城西まちづくり協議会がクラウドファンディングで購入した人力車が22日、納車された。歴史ある城西地区の観光の起爆剤として期待される。

 「津山・城西まるごと博物館フェア」の名物になっている人力車をイベント時にレンタルするのではなく、地域で保有して走らせることで、年間を通じて城西地区の歴史観光を楽しめるようにする。青壮年有志で「城西人力車隊」を結成しており、その活躍の場面も増える。若手僧侶でつくる「若僧会」によるツアー「先達といくおかげめぐり」でのコラボ運行なども予定している。

 人力車は2人乗り。3月17日午前9時半から、作州民芸館でお披露目会が開かれる。

年間を通じて観光を楽しめるようにする人力車
年間を通じて観光を楽しめるようにする人力車


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG