注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

国指定名勝・神庭の滝(真庭市)

自然
         

 真庭市の国指定名勝・神庭の滝(同市神庭)は高さ110㍍、幅20㍍、西日本最大級の大きさを誇り、「日本の滝百選」「日本百景」にも選ばれている。辺りはひんやりとした空気に包まれ、訪れた人たちはひとときの涼を満喫していた。
 旭川の支流で星山(1030㍍)を源流とする神庭川水域に位置。滝の中央に突起している黒い岩は、水しぶきに逆らってのぼる鯉に似ていることから「鯉岩」と呼ばれている。家族連れらは断崖絶壁から流れ落ちる豪快な水流を眺め、撮影するなどしていた。
 宮?秀則さん(46)=倉敷市=は「滝の迫力は圧巻。風も心地よく、空気も爽やかだった」。娘の祐衣ちゃん(3)は「初めて見て、すごかった。幼稚園のみんなに教えたい」と話した。
 下流には「玉垂れの滝」などの見どころもあり、夏はカエデやカツラなどが繁る新緑の森の散策が楽しめる。生息する野生の猿が現れることもあり、愛嬌(あいきょう)のある姿が人気だ。

国指定名勝・神庭の滝


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG