注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

留学生活どう? タイ大使館参事官ら高専を訪問 「充実した生活に感謝」/岡山・津山市

教育・保育・学校
留学生と懇談する在京タイ王国大使館公使参事官ら=岡山県津山市で
         

 在京タイ王国大使館の公使参事官らが23、24の両日、タイの留学生が学ぶ岡山県津山市沼の津山高専を訪問し、在籍する13人との懇談や国際寮の視察などを行った。

 

 同高専では2019年から、タイ政府奨学金留学生としてプリンセス・チュラポーン・サイエンス・ハイスクールの学生を受け入れている。また21年からは、タイ高専から3年次編入生の受け入れも行っている。

 

 学生生活の様子などを確認するため、長塚サイサーン公使参事官と職員の3人が来校。21年に校内に整備された国際寮を見学し、ラーニングスペースで留学生たちと面談。タイ語で和やかに話し合う様子が見られた。

 

 公使参事官は「津山高専が一人一人をよく見てくれており、留学生同士も仲が良く、充実した生活を送っていることが確認できた。大使館として感謝したい」とコメントした。


 5年のマーナギットシリスッティ・プンさん(19)は「高専の先生や職員の皆さんにお世話になり、生活で困ったことはなく、今は卒業研究に力を入れている。将来タイ高専の教師になりたいので、しっかり勉強を頑張りたい」と話していた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG