注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

地域の活性化のために 講演やプレゼン大会も 11日「おかやまローカルアソシエイト」開催/岡山・奈義町

イベント
参加を呼びかける実行委員長の豊福祥旗さん(左)と副実行委員長の笏本達宏さん(右)
         

 おかやまローカルアソシエイトin奈義町(同実行委員会主催)が11月11日、奈義町文化センター=岡山県奈義町=で開かれる。

 本企画は岡山県を中心とした産学官農の広域的な交流を通じて、地域経済の活性化を図ることを目的に、2012年よりはじまり、本年で19回目。

 基調講演では奥正親奈義町長と須藤治中小企業庁長官が、それぞれ岡山県奈義町の子育て支援と経済支援、中小企業の現状と未来について話す。その他に、岡山県内で地域の強みを活かしている特徴ある企業、団体、学生を招き、活動を紹介してもらうプレゼン大会や交流会も実施予定。

 同実行委員長の豊福祥旗さんは「岡山県の地域の特性を活かして活動している様々な団体が参加予定です。今回は、子育て支援で全国から注目されている奈義町の町長や中小企業庁長官も来られます。学びの多い時間になると思いますので、ぜひご参加ください。申し込みは実行委員会のホームページで行っております。当日の受付も可能です」と話す。登録料1000円、交流懇親会3000円、ともに高校生以下無料。

 問い合わせ、同実行委員会事務局(0868-36-7311)。

【写真】第19回おかやまローカルアソシエイトin奈義町のチラシ
【写真】第19回おかやまローカルアソシエイトin奈義町のチラシ


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG