注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

夏と秋が”同居” 2万本のヒマワリ満開 行楽客や住民らびっくり/岡山・津山市

天候・災害 秋空の下、阿波地区で咲き誇るヒマワリ=岡山県津山市で
秋空の下、阿波地区で咲き誇るヒマワリ=岡山県津山市で
         

 日ごとに秋が深まる中、中国山地の中腹にある岡山県津山市阿波地区で約2万本のヒマワリが満開になり、夏と秋が“同居”したような風景が行楽客や住民らを驚かせている。

 下沢地区の集落営農組織が地域に美観をつくり出そうと、7月末に農地に種をまいた。芽が育つころに到来した8月の台風の大雨、9月に入って続いた雨が生育を促したといい、種まきから約60日たった先週、開花した。

 秋空が広がり、朝晩の冷え込みも増す中、一面に咲き誇る鮮やかな黄色の大輪。夏を象徴する花の一方、周辺ではススキの穂が秋風に揺れ、稲刈りが進んでいる。

 種をまくなど中心的に取り組んだ近くの農業・寺坂幸夫さん(67)は「地域貢献として美しい景観をつくろうとの思いで計画した。阿波を訪れる人に秋のヒマワリを楽しんでほしい」と話している。場所は阿波に入って、左手の田んぼなどがある傾斜地。

秋晴れの中、朝日をあびるヒマワリ
秋晴れの中、朝日をあびるヒマワリ


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG