注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

子どもの未来を拓く美作地区ネットワーク〜第69回美作地区母と女性教職員の会 開催

教育・保育・学校
         

 「子どもの未来を拓く美作地区ネットワーク〜第69回美作地区母と女性教職員の会〜」(県教職員組合美作地区協議会主催)が、岡山県津山市大田のリージョンセンターで開かれた。絵本作家の長谷川義史さんが登壇し、子どもの健やかな成長や平和な社会の実現について語った。
 小中学校や保育、幼稚、こども園の教職員や保護者、親子連れら約300人が参加。長谷川さんは「絵本から生まれるもの」と題して、自身の作品を読み聞かせし、創作のもとになった経験や思い、影響を与えた母親や教師らとの思い出を振り返り話した。
 このうち、2019年に発刊した『おおにしせんせい』について、「小学生の時の図工の授業で、担任に『物事をよく見て、感じたことをそのまま描く』と指導してもらった。『自分の感性を研ぎ澄ませ、考えをしっかり持つ』ということを学んだ。教えは今でも大切にしている」と述べた。その上で、良い教員との出会いが子どもの将来の■宝■になると呼びかけた。
 このほか、楽器を手に自作の歌を披露したり、即興で絵を描きながら語る「ライブ紙芝居」を実施したりして、会場の子どもらを楽しませた。

登壇した絵本作家・長谷川さん


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG