注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

実から葉の生えたキュウリ

自然 実から葉の生えたキュウリ=片山さん提供
         

 岡山県津山市下高倉西の片山惠美子さん(62)の菜園で今年7月末、実から葉が生えている珍しいキュウリが取れた。「まさかこんなところから出てくるなんて」と驚いたという。
 家庭菜園を始めてから6年目で、ハート形に曲がっているなど奇妙な形の野菜が実ったことはあったが、今回のケースは初めて。勤務先のゴルフ練習場で訪れた人たちに見せると、「これすごい」と話題になった。葉は一週間ぐらい元気な姿を保っていたという。
 片山さんは「来年も野菜を植えようと思う。どんな形ができるのか楽しみ」と話した。
 美作広域農業普及指導センターは「栄養が余り、成長しすぎたキュウリはトゲの部分が葉になる場合が時々ある」と返答。発現する理由については、「肥料からたくさん栄養を吸収したなどさまざまな原因が挙げられるが、未だにはっきりとわからない」と語った。

実から葉の生えたキュウリ=片山さん提供


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG