注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

小雪 初冬の空と石垣を彩る

二十四節気
         

 11月22日は二十四節気の小雪(しょうせつ)。木々の葉が落ち、北国や山間部では初雪が舞い始めるころ。日を追うごとに冷え込みが増してきた。
 津山城(鶴山公園・岡山県津山市)のジュウガツザクラ(十月桜)が淡いピンクのかれんな花を咲かせ、初冬の空と石垣を彩っている。花は今月末まで楽しめそう。
 岡山地方気象台によると、今朝の津山の最低気温は5・9度(平年3・9度)。向こう一週間は、数日の周期で天気が変わり、期間の始めと終わりは低気圧や寒気の影響で雲が広がりやすく、雨の降る日がある見込み。

(写真)初冬の空を彩るジュウガツザクラ(十月桜)


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG