注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

岡山県津山市加茂町知和 ヒマワリ満開

自然 津山市加茂町知和の休耕田を黄色く染めるヒマワリ
         

 加茂町知和の県道沿いにある休耕田(約20㌃)でヒマワリが満開となり、行楽客や住民らが一面黄色く染まった風景にカメラを向けている。
 村づくりや環境保全などに取り組むNPO法人・スマイルちわ(國米彰理事長)が、東日本大震災で被災した福島の人たちを支援するプロジェクトに賛同して栽培し、2年目。障害者の自立支援に取り組む福島のNPO法人・シャロームから送られてきた種約3㌔を4月にまき、6月下旬に開花した。タイミングが合えば、JR因美線の列車を背景に入れて撮影もできる。見ごろはあと1週間ほど続くという。
 お盆の前後に種を収穫し、秋には福島に送り返してヒマワリ油に加工される。國米理事長は「今年もたくさんの花が咲き、昨年並みの種の収量を期待できそう。満開のうちに多くの人に景色を楽しんでもらいたい」と話している。


加茂町知和の休耕田を黄色く染めるヒマワリ


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG