注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

岡山県真庭市で民家火災 焼け跡から1人の遺体発見

事件・事故
         

 7日午後7時20分ごろ、岡山県真庭市落合垂水の無職・男性(59)方から出火。木造3階建て住宅1棟を半焼(焼失面積約196平方メートル)し、約1時間半後に火は消し止められた。2階から1人の遺体が見つかり、真庭署は行方が分からなくなっている男性とみて身元を確認している。
 同署によると、通行人の女性が2階から煙が出ているのを見つけ、119番通報した。1階は別の人が経営する鮮魚店が入居しており、出火当時は閉店中。2、3階は桑田さんが1人で住んでいた。
 同署と真庭市消防本部で出火原因などを調べている。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG