注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

「おくにじまん研究会」が総会 「活動充実させていく」 谷崎潤一郎テーマに講演も/岡山・津山市

経済・産業 津山おくにじまん研究会の総会であいさつする赤坂代表
津山おくにじまん研究会の総会であいさつする赤坂代表=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市の「津山おくにじまん研究会」の本年度総会がこのほど、津山観光センターで開かれ、事業計画などを決めた。

 

 会員ら18人が出席し、赤坂健太郎代表が「昨年度まではコロナ禍で活動が制限されていたが、活動を充実させて盛り上げていきたい」とあいさつ。

 

 昨年度の活動と決算報告に続いて、事業計画案では▽市長との意見交換▽観光パンフレットの点検▽森衆利の墓(赤磐市)に参るバスツアー▽市内の歴史・文化に触れるまち歩きの開催-などの活動を審議、承認した。

 

 終了後、会員の得能良平さんが「津山での谷崎潤一郎」をテーマに講演。貴重な写真資料や著書を紹介しながら、谷崎が津山に疎開した経緯やエピソードについて話した。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG