注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山まなびの鉄道館 ミニ蒸気機関車(SL)乗車体験

イベント ミニSLの乗車を楽しむ子どもら
         

 岡山県津山市大谷の津山まなびの鉄道館で21、22日、ミニ蒸気機関車(SL)乗車体験が開かれ、県内外から訪れた親子連れが楽しんだ。
 鳥取市八頭町の「やずミニSL博物館(やずぽっぽ)」の協力を得て、石炭を燃料にして動く本物さながらの8・4分の1スケールのT―5Super(約70センチ)が登場。さっそく子どもらが連結した座席に乗り、歓声を上げたり、眺めている人たちに手を振ったりして乗り心地を満喫していた。
 列車が好きで毎週同館にかようという柴田蒼典君(7)=鏡野町立大野小1年=は「乗るのは初めて。とっても楽しかった。写真もいっぱい撮ったし、良い思い出になった」と笑顔で話した。
 同事業は津山城(鶴山公園)で開催された市観光協会主催の「Tsuyamaスイーツフェスin津山城」と連携して行われた。

ミニSLの乗車を楽しむ子どもら

ミニSLの乗車を楽しむ子どもら


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG