注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山城で体験教室

教育・保育・学校 津山城で作品作りを楽しむ参加者
津山城で作品作りを楽しむ参加者
         

 「お城で作るin夏休み体験教室」(津山市観光協会主催)が7日、山下の津山城(鶴山公園)内の鶴山館で始まり、参加者が作品作りを楽しんでいる。事前予約制で8、14、15日にも開く。
 津山藩主・森家と松平家の家紋入りのトートバッグ(ステンシル体験)とスツール(いすの木工体験)の2種類。職員に教わりながら、「鶴丸」「葵の御紋」のロゴ、「津山城」の文字をあしらうなどし、完成すると笑顔を見せていた。
 参加費はトートバッグ1500円、スツール2000円。時間は午前9時半〜、11時〜、午後1時半〜、3時〜の4回で、各回6組まで。誰でも参加できるが、小学校低学年以下は保護者同伴。電話で事前予約が必要。申し込み、問い合わせは、津山城(℡0868-224572)。
 また、8日午後4時から8時まで「津山城納涼ゆかたまつり」が三の丸つるまる広場で開かれる。開催時間内に浴衣着用で訪れた人は入園料が無料になる。手持ち花火専用の「花火ブース」(有料)を設置するほか、牛そずり焼きそば、かき氷、綿菓子といったミニ縁日も出店する。雨天時は9日に順延。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG