注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山市 子どもまつり「すなばあそび再生プロジェクト」

イベント 小石などを取り除く「ふるい機」に砂を入れる子どもら
小石などを取り除く「ふるい機」に砂を入れる子どもら
         

 津山市子どもまつり実行委の「すなばあそび再生プロジェクト」が8日、岡山県津山市林田の旧東幼稚園の園舎を改修した複合施設「senseTSUYAMA(センスツヤマ)」で始まった。初日は親子連れらが清掃活動を行い、きれいになった砂場で遊んだ。22日は午前10時からサンドアートのワークショップなどが開かれる。
 子どもが安心して遊べる環境づくりを目的に企画し、今回で2回目。旧幼稚園で使っていた砂場を再利用できるようにと、市内や鏡野町に住む約30人が励んだ。
 小田中の専門清掃業者・SANDLABO(サンドラボ)・岡田章裕代表の指導を受けながら参加者は、スコップで砂をすくい「ふるい機」に入れ、砂利や小石、ごみなどを取り除いていった。さらさらとなめらかな手触りになった砂を戻して消毒した後、子どもたちは山やトンネルを作るなどして感触を楽しんでいた。
 鶴喜小学校5年・大林正宗君(10)は「きれいなった砂場を見て達成感を感じた。ここに来た子どもたちに思いっきり遊んでもらいたい」と話した。

小石などを取り除く「ふるい機」に砂を入れる子どもら


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG