注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

津山高専入学 タイ留学生

教育・保育・学校
         

 津山高専に本年度入学したタイの留学生が24日、谷口圭三市長を表敬訪問し、学校生活への期待や将来の夢などを語った。
 タイ政府奨学金留学生として4月に来日した1年のピーラポップ・ジアラナイピタックンさん(15)、ジャッカプーム・ソイウィチャーさん(15)。また、昨年度編入学した4年のラリパット・ロードスリーサムットさん(18)が通訳者として参加した。
 市長は「遠い異国の地での生活には不安があるかも知れないが、安全で充実した生活が送れるようサポートしたい。日本文化の体験や地域と交流するプログラムを計画しており、良い思い出を作ってほしい」と歓迎の言葉。留学生たちは日本語で自己紹介し、市長の質問に「津山は静かなまち」「日本はとてもきれい」「将来は電気エンジニアになりたい」と話した。
 国立高専機構の全国的なプロジェクトで、タイに12校あるプリンセス・チュラポーン・サイエンス・ハイスクールの中等部出身の生徒を1年次から受け入れて7年間(本科、専攻科)で学ぶもので、本年度は10高専で24人を受け入れる。同高専では2019年度から毎年2人が入学している。
 

市長らと記念撮影するタイからの留学生


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG