注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

色鮮やかな「花」奉納 4年ぶり県文化財の「花祭り」 参拝客ら一斉に飛びかかる/岡山・津山市

祭事・神事・法要 奉納された色鮮やかな「花」=岡山県津山市で
奉納された色鮮やかな「花」=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市加茂町物見の物見神社で22日、県指定重要無形民俗文化財の「花祭り」が4年ぶりに開かれた。氏子が丹精して作った色鮮やかな「花」を奉納。五穀豊穣、家内安全を祈った。

 長さ3〜4メートルで、細く割った竹がしだれ柳のように垂れ、造花や風車、短冊、色紙が彩る「花」は、「柳」「梅」「桜」の3種類。御神幸の先頭を飾り、神事の帰途、社殿を3周した。続いて境内に据えられると、太鼓を合図に参拝客は一斉に飛びかかり、飾ってある品々を奪い合った。

 持ち帰った「花」はお守りになるとされている。祭りのため家族で帰省したという会社員の男性(37)=岡山市=は「なじみ深い地元の祭りを子どもに見せることができてよかった」と笑顔を見せた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG