注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

目指すは県北から日本一 公私ともに育ててもらった皆さんに恩返しを誓う/岡山・津山市

スポーツ
         

 「公私ともに地域の皆さんに育ててもらった。県北から日本一になって、恩返しがしたい」。

 そう話すのは、20日に東京で開幕する全国官公庁野球連盟第74回中央大会に4年ぶりに出場する岡山県の津山圏域消防組合野球部の、出口佳裕監督(30)と西村圭太主将(28)。

 はたから見ていても仲の良いこの監督・主将コンビは二つしか年齢が違わず、実は小中と共に白球を追いかけた仲。スポ少では同じソフトボール、中学校では野球部に所属しており、「全面的に信頼している」と話す。

 今年度監督に就任したばかりの出口監督は「若手の勢いとベテランの安定感がうまく融合し、試合を重ねるごとに強くなっている。感謝の気持ちで精いっぱい頑張りたい」。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG