注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

秋の交通安全県民運動最終日

事件・事故 秋の交通安全県民運動最終日
         

 秋の交通安全県民運動最終日で、「交通事故死ゼロを目指す日」の30日、美咲町出身のモデル・清水彩未さん(23)=東京都=が美咲署の「一日署長」を務め、交通安全を呼びかけた。
 清水さんは、加美小学校(同町原田)、中央中学校(同所)、津山高校(津山市椿高下)を卒業。進学した近畿大学では昨年、ミス近大に選ばれ、今年のミス・アースジャパン京都・奈良大会でグランプリに輝いた。
 佐々木敏晴署長からたすきをかけられ、署員ら約30人を前に「『ゆずる・とまる・まもる』(県警キャッチフレーズ)を励行し、久米郡が交通安全のモデルとなれるよう努める」と宣誓。玄関前では、ドライバーに啓発グッズを手渡し、白バイとパトカー計10台の出発を敬礼しながら見送った。
 清水さんは取材に「気が引き締まるとともに、自然豊かな古里に戻って来られてうれしい。事故を起こさないためには日ごろから気を付けることが大切」と話した。

美咲署の「一日署長」を務めたモデルの清水さん


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG