注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

秋分2021

自然
         

 22日は二十四節気の「秋分」。昼と夜の長さが同じになるころ。日はしだいに短くなり秋が深まる。
 鏡野町奥津川西の国道179号沿いの田んぼのあぜに、白いヒガンバナが咲いている。持ち主の近隣住民が植えたという。数は多くないものの、凛としたたたずまいがドライバーの目を楽しませている。
 「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がある。気象庁の予報によると、向こう一週間は、最高気温は平年より高い日があり、最低気温は平年より低い日がある。

道沿いで凛と咲く白いヒガンバナ=鏡野町奥津川西


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG