注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

電子回路に太陽電池… 高専で「科学実験体験教室」 「理数系特化の知識学べた」/岡山・津山市

教育・保育・学校 ドローンを操作して楽しむ子どもたち
ドローンを操作して楽しむ子どもたち=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市にある津山高専でこのほど、つやまSTEAM人材育成塾のプレイベント「科学実験体験教室」が開かれ、市内外の小学5年から中学3年まで約30人が学びを深めた。

 会場の第2体育館では8ブースが並び、子どもたちは、同校教員や学生の指導を受けながら電子回路の仕組みや太陽電池の活用について学んだり、紙を使った工作、ドローンの操縦を楽しんだりした。このほか、研究室を巡るツアーも好評だった。

 矢掛中学校3年の石山京香さん(14)は「理数系に特化した知識が学べて充実した一日だった。進路を決めるのにも役立ったし、参加してよかった」と話した。

 同塾は昨年度まで行われていた「ジュニアドクター育成塾」を一新させ、科学、技術、工学、芸術、数学の分野で培う理数的思考と創造力を伸ばすことを重視したカリキュラムを取り入れている。現在10月28日に開講する塾の第1期生を30日まで募集している。対象は小学5年〜中学3年で、定員は40人(選抜審査あり)、受講料は無料。公式ホームページから申し込める。

 問い合わせは、同塾事務局(☎0868-24-8217)(☎0868-24-8402)。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG