注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

米生まれの新スポーツ「ピックルボール」通し国際交流 台湾・亜洲大学の学生たち、美作大学に来訪/岡山・津山市

教育・保育・学校 ピックルボールで交流を深める学生たち=岡山県津山市北園町の美作大学で
ピックルボールで交流を深める学生たち=岡山県津山市北園町の美作大学で
         

 美作大学と連携協定を結んでいる台湾・亜洲大学の学生たちが14日から美作大=岡山県津山市北園町=を訪れ、米国生まれのニュースポーツ「ピックルボール」を通して国際交流を深めている。

 ピックルボールは、コート中央のネットを挟み、パドルと呼ばれるラケットで専用の球を打ち合うスポーツ。16日は、美作大のピックルボール部員8人と亜洲大の学生10人が練習や試合で汗を流した。学生たちは力強く球を打ってラリーを繰り広げたり、ハイタッチや笑顔で互いのプレーをたたえたりと、言葉の壁を越えて親睦を深めた。

 亜洲大の陳皓平さん(21)は「美作大の学生たちはとてもフレンドリーで、ピックルボールの交流に積極的に参加してくれてうれしい」。美作大のキャプテンで4年の酒井七海さん(22)は「これからもピックルボールを通して外国の価値観に触れていきたい」と話した。

 両大学は互いの学校で活動が盛んなピックルボールをきっかけに、学生交流や共同研究などを目的にした連携協定を2年前に締結。コロナ禍の影響で美作大への訪問は今回が初めて。

 亜洲大の学生は27日まで市内に滞在し、津山中学校とのピックルボール交流なども予定している。

ピックルボールを楽しむ参加者=岡山県津山市北園町の美作大学で
ピックルボールを楽しむ参加者=岡山県津山市北園町の美作大学で


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG