注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

総合建設業の佐藤建設と山陰合同銀行、教育機関寄贈型私募債」の適用による掲示板一式を勝間田小学校に寄贈/岡山・勝央町

教育・保育・学校 総合建設業の佐藤建設と山陰合同銀行、教育機関寄贈型私募債」の適用による掲示板一式を勝間田小学校に寄贈
         

 総合建設業の佐藤建設=岡山県勝田郡勝央町=と山陰合同銀行=島根県松江市=は25日、「教育機関寄贈型私募債」の適用による掲示板一式(約20万円相当)を勝間田小学校=勝央町=に贈った。
 同私募債(期間5年・満期一括償還)は同行が2015年10月から取り扱いを始め、発行額の最大0.2%相当の物品を地元の学校に寄贈する仕組みで、津山支店=岡山県津山市=では2例目の適用。同社が昨年12月、運転資金として1億円を発行した。
 掲示板は計4枚で、同校中央ホールに設置した最も大きい縦1.8メートル、横3.4メートルサイズは、プロジェクターの映写もできる。
 同ホールで贈呈式があり、佐藤公泰社長が「社業の中で地域に貢献できることをうれしく思う」、村上則秋同行津山支店長が「笑顔あふれる学校づくりに役立ててほしい」とあいさつし、現物の前で松永匡人校長に目録を手渡した。
 松永校長は「前々から欲しかった掲示板。子どもたちと一緒に有効活用していきたい」と礼を述べた。
p
掲示板の前で目録を手渡す佐藤社長(中央)


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG