注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美咲署善行少年表彰

教育・保育・学校
         

 美咲署は30日、本年度善行少年表彰式を行い、社会参加、奉仕活動に励み他の模範となったとして中央中学校(岡山県久米郡美咲町原田)の生徒でつくるボランティア団体「S4(エスフォー)」をたたえた。
 S4は「スーパースタッフ フォー スクールサポート」を略した名称で、2017年に地域学校協働活動を行う支援者を手助けする目的で立ち上げた。後に「学校、地域のために考えて行動する」をモットーに活動の場を校外に広げて頑張っている。
 11月末現在のメンバーは1〜3年23人。10月に開催された「桃太郎サミット2022in美咲」で、町民たちと作り上げた「ドーム菊」の展示を行い、鉢に観光スポットの紹介文を書くなどして訪れた人たちに町をPRした。また、昨年は新型コロナウイルス感染者、医療従事者たちを応援する「シトラスリボンプロジェクト」を実施。手作りのリボンを関係機関に贈った。このほか、学校周辺の清掃にも取り組んでいる。
 式は同町打穴中の同署であり、青木誠署長は「厳しい状況の中でも人を思いやり、役に立ちたいという志は、明るい社会をつくる。今の気持ちを大切にしてほしい」と3年の?野知菜さんと藤本彩加さんに表彰状と記念品を手渡した。
 メンバーを代表してあいさつした3年・?野佳奈さんは「今まで頑張ってきた先輩たちも含めての受賞でみんな喜んでいる。後に続く後輩たちもさらに地域が良くなるように続けてほしい」と話した。

善行表彰を受けたS4のメンバー


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG