注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

美咲署 水難事故防止 啓発看板を設置

総合
         

夏場に発生が懸念される水難事故を未然に防ごうと、美咲署は20日、美咲町原田の皿川の道路沿いに啓発看板1基を設置した。
 看板は縦60㌢、横45㌢の大きさで、水辺で足を滑らせている少年の絵の上に「あぶない!ここでは遊ばない」と書かれている。同署地域課の署員4人でガードパイプに針金で固定した。
 同所は小学校と児童館を結ぶ通学路となっており、子どもの通行が多い。6月には周辺の水路で、下校中の児童が草で覆われているのに気づかず落ちてしまうこともあったが、けがはなかったという。 
 加美駐在所の渡辺義章巡査長は「毎年この時期に水難事故が多発している。川の水辺や用水路には不用意に子どもだけで近づかないなど、注意してほしい」と呼びかけている。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG