注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

脳科学者竹内倫徳さん クラウドファンディング

経済・産業 脳科学者竹内倫徳さん クラウドファンディング
脳科学者竹内倫徳さん クラウドファンディング
         

 2月17日付本紙の「ザ作州人」に登場した、津山市出身の脳科学者でデンマーク・オーフス大准教授・竹内倫徳さん(49)が、「記憶のメカニズムを解明し、健忘症ゼロの社会を実現する」ための研究費を集めるため、クラウドファンディングに挑戦している。目標金額は400万円で、期限は5月27日まで。
 竹内さんは旧加茂町出身で、現在はデンマークを拠点に活動。2011年にScience誌、2016年にはNature誌に論文が掲載されている。竹内さんの最終目標は「脳内のタンパク質の謎を突き止め、加齢による健忘症を改善する薬をつくること」。支援金は装置や試薬(鍵タンパク質因子の候補の選定に使用する分析装置の試薬、遺伝子改変ネズミを作るための試薬、ネズミの行動実験のための消耗品)の費用にあてる。
 学術系クラウドファンディングサイト「academist」を利用しており、寄付金は1100円〜55万円の9種類。返礼は研究報告レポートやデンマークのミニ動画、論文の謝辞に名前掲載、オンライン授業など。
 9日現在の支援者数は246人、支援総額は319万7300円で達成率は79%。
 「この研究費を確保することができれば、速度を飛躍的に高めることができる。研究費獲得のための新たな選択肢に挑戦したい」と竹内さん。
 支援は、「academist」ホームページで竹内さんの名前を検索。
写真
研究費用獲得のためクラウドファンディングに挑戦中の竹内さん


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG