注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

道の駅のレストランが一時閉店 指定管理者の変更で 再開は4月中旬を予定/岡山・鏡野町

経済・産業 津山朝日新聞社
         

 岡山県鏡野町の道の駅奥津温泉のレストラン「温泉亭」が指定管理者変更に伴い、29日で閉店する。営業再開は4月中旬予定。

 道の駅奥津温泉は「ふれあいセンター奥津温泉」として1998年にオープン。温泉亭は98年に開店し、2004年から地元食材を使ったバイキングで観光客などから人気を集めていた。

 指定管理は第三セクター・夢アグリ鏡野=同町円宗寺=との契約が終了。今後は農業に従事していくことから、24年度からNPO法人てっちりこ=同町河内=が担う。

 隣接する地場産野菜など販売のふるさと物産館もリニューアルのため3月25日から一時休館する。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG