注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

愛きょう振りまく柴犬 ご飯よりも人が好き 看板娘として大人気/岡山・津山市

総合
         

阿波のグランピング施設・ザランタンあば村で、雌の柴犬・ななちゃん(2歳)が訪れる人たちに愛きょうを振りまき”看板娘”として人気を集めている。
 阿波在住の服部恭子さん(19)の飼い犬。合同会社あば村の服部さんは土、日曜にななちゃんを連れて、施設内で開かれるテント村でコーヒーや阿波の土産物などを販売している。
 テントのそばにいるななちゃんは「ご飯よりも人が好き」という性格で、くりっとした瞳と愛くるしいしぐさから、利用者たちが足を止めて頭や体をなでたり、スマートフォンで撮影したり。服を着ており、パンダやミツバチ柄、浴衣などさまざまなコスチュームで人々を迎えている。
 服部さんは「ななちゃんの名前が広がって阿波を訪れる人が増えたらうれしい」と話している。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG