注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

岡山道の一部が通行止めに 賀陽IC⇔北房JCTで改修工事 29日から6月9日まで/岡山 

総合 津山朝日新聞社
         

 NEXCO西日本中国支社は5月29日から6月9日まで、道路整備により岡山自動車道・賀陽インターチェンジ(IC)から北房ジャンクション(JCT)までの上下線を夜間通行止めにする。

 

 一部を除く片側1車線の約21・3キロの区間で舗装や防水、4車線化に向けた改修工事、トンネル整備点検を行う。実施は平日の午後8時から翌日午前6時まで。天候などの影響で最長6月15日まで延長する場合もある。

 

 期間中は、一般道を利用して迂回する人を対象に「高速道路通行止め乗継証明書」を発行する。また、ETC利用者に対しては、流出・再流入専用の指定ICを設置し、通行料金の調整を行う。

 

 また、工事に伴い6月3日、一部で対面通行が解消する予定。4車線になるのは今年の夏としている。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG