注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

推定樹齢900年の天然記念物・大イチョウ ライトアップし、迫力と神々しさが増す/岡山・奈義町

自然 暗闇に浮かび上がる大イチョウ=岡山県奈義町の菩提寺で
暗闇に浮かび上がる大イチョウ=岡山県奈義町の菩提寺で
         

 岡山県奈義町の菩提寺で23日、国天然記念物・大イチョウのライトアップが始まり、暗闇に浮かぶ荘厳な巨樹が見物客を魅了している。

 推定樹齢900年、樹高約40㍍。浄土宗の開祖・法然上人が挿した杖が芽吹いたと伝わる。町観光協会によると、今年の色づきは例年より1週間ほど遅いといい、上の方から黄金色に染まり始めた。

 今年は初めて竹灯籠を並べ、雰囲気を演出。訪れた人たちは写真を撮るなどして、迫力と神々しさを感じさせる大イチョウの姿を楽しんでいた。ライトアップは26日まで、午後5~8時に行っている。

暗闇に浮かび上がる大イチョウ=岡山県奈義町の菩提寺で
暗闇に浮かび上がる大イチョウ=岡山県奈義町の菩提寺で
雰囲気を演出している竹灯籠
雰囲気を演出している竹灯籠


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG