注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

ICTで業務効率化を 建設業協会がDX研修会 測量用ドローンなども展示/岡山・津山市

経済・産業 土木用ソフトウェアの活用について聞く参加者
土木用ソフトウェアの活用について聞く参加者=岡山県津山市で
         

 岡山県建設業協会津山支部の建設DX研修会が22日、同県津山市のリージョンセンター・ペンタホールで開かれ、会員企業34社の約60人が業界でのICT活用による業務効率化への認識を深めた。

 勝山和昭青年部長のあいさつと趣旨説明に続き、5社の担当者が最新の関連ソフトや機器を紹介した。

 このうち土木用ソフトウェアなどを手掛ける福井コンピューター岡山オフィスは、3DCADデータを使った現地計測や点群処理ソフトの活用による施工、日立建機・顧客ソリューション事業部は、レーザースキャナによる3次元測量や3次元設計データをセットアップしたICT建機による施工などについて事例を見せながら説明。参加者は熱心に耳を傾けていた。

 交流プラザの関連企業による展示ブースには、レーザー測量用のドローン、遠隔操作できる重機、GPSを活用した測量機器などの現物やパンフレットが並び、来場者の注目を集めた。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG