注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

「ワタリドリ計画」作品展

芸術
         

 女性美術家ふたりのアートユニット「ワタリドリ計画」による作品展が岡山県勝田郡奈義町豊沢の町現代美術館で開かれ、「奈義の旅」をテーマにした絵画や作陶などが来場者の目を楽しませている。12月11日まで。
 ともに東京造形大学OGで、10年前から国内各地の旅先をモチーフに制作活動を続ける麻生知子さん(40)=神奈川県=と武内明子さん(39)=熊本県=が近作約40点を出展。
 いずれも体験の臨場感が伝わる楽しげな作風で、油彩では車のフロントガラス越しに望む雄大な那岐連山、円筒状の室内に浮かぶ枯山水の庭園が異空間を醸す同館展示室「太陽」などがラフなタッチで描かれている。さらにビカリアミュージアムで化石発掘をしたり、民宿で風呂に入ったりする二人の姿を表現した作陶も面白い。
 このほか一室では、結成からこれまでの活動紹介、今回の旅を記録した映像を上映。
 真庭市下呰部の会社員男性(28)は「どの作品にも思い出がちりばめられ、ふたりの驚きや仲の良さまで伝わってくるよう。見ていたら旅に出掛けたくなる」と話していた。

「奈義の旅」をテーマにした絵画や作陶に見入る来場者


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG