注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

高齢者支援+空き家管理・移住促進 団体に「地域再生大賞」ブロック賞 「地道な活動が成果に」/岡山・真庭市

行政・公共 太田市長(右)に受賞報告する稲田代表(中央)ら=岡山県真庭市で
太田市長(右)に受賞報告する稲田代表(中央)ら=岡山県真庭市で
         

 岡山県真庭市美甘地域で空き家再生と移住者、高齢者支援に取り組んでいる住民団体「グランパ美甘」と「くらしサポート黒田」が、地域活性化の取り組みを応援する「第14回地域再生大賞」で、中国・四国ブロック賞を受賞した。

 地方新聞47紙、NHK、共同通信社主催。両団体は一体となって、高齢者の生活支援と空き家管理・移住促進に取り組んでいる。「くらしサポート黒田」は、高齢者の買い物や通院を車による送迎で支援。利用者との信頼関係を築く中で空き家情報を得ると、「グランパ美甘」が管理・修繕し、入居希望者に紹介、移住につなげている。移住者が地域に溶け込めるよう生活相談などのサポートも行っている。

 28日、同市役所を稲田文夫代表らが訪問し、太田昇市長に受賞を報告。稲田代表は「地道に取り組んできたことが成果に結びついた」と述べ、太田市長は「空き家が増える中でどうするか、その後のケアも大変だと思うが、地道に頑張ってきたことが成果になった」とたたえた。

活動について報告する稲田代表(右)
活動について報告する稲田代表(右)


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG