注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

子どもたちに地場企業PR 美作JC理事長・野上さん 「新鮮な目で地域資源掘り起こす」/岡山・美作市

行政・公共
美作青年会議所理事長 野上浩一さん
         

 岡山県美作青年会議所(JC)の理事長に就任した野上浩一さん(39)。「創立50周年という記念すべき年を迎え、歴史を紡いできた先輩方、地域の皆さんへの感謝と敬意を伝えたい。アフターコロナの今こそ、新鮮な目で魅力ある地域資源を掘り起こし、地域活性化に全力でまい進したい」と抱負を語る。

 スローガンは『フレッシュ! あるもの探しの日常を』。新たな事業として、今年公開される市在住の作家・あさのあつこさん原作の映画にちなんだ海田茶の飲み比べイベント「茶香服(ちゃかぶき)」を企画。さらに若年層の郷土愛醸成に向け、小中学生に地場企業の魅力をPRするオープンファクトリーの実施も検討している。6月には創立50周年記念式典を開催。

 2020年入会。事務局長、総務室長などを務め、専務理事だった昨年は会員の意思疎通、結束に傾注した。

 半世紀前の設立時に50人以上いた会員は現在13人に減少しているが、「新顔も迎え、それぞれ適材適所の得意分野を持つ頼もしいメンバー。互いに切磋琢磨(せっさたくま)する一方、オフも一緒に楽しめる仲間であり、ともにJC活動の魅力を周知し、会員拡大にもつなげたい」。

 好きな言葉は「やってみよう」。中学時代はバスケットボール、高校ではバンド活動に熱中した。

 野上石油(同県勝央町岡)専務取締役。美作市内に妻、長女と3人暮らし。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG