注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

巨人みたいになる? 園児らサツマイモの苗植え まち協メンバーと一緒に/岡山・津山市

教育・保育・学校
サツマイモの苗を植える園児ら=岡山県津山市で
         

 岡山県津山市の田邑まちづくり活性化協議会(鳥取文二会長)は15日、同市上田邑のほ場につやま西幼稚園の園児らを招待し、サツマイモの苗植えをして交流を深めた。

 

 休耕田を活用し、家族3世代がふれあえる場所を作ろうと実施して2回目。年中組20人をはじめ、同園子育て支援センターや田邑公民館講座「田邑ちびっ子学級」の親子、同協議会メンバー計約50人が参加した。


 農業に携わるメンバーの水島康之さん(68)と田口整さん(71)が「竹ばさみで苗をつかんで、防草用シートに空けている穴に植えこんで」などと手順を教えた後、園児らは約20アールのほ場へ。大人に手伝ってもらいながら、上手に道具を使い、「紅あずま」のつるを約500本植えた。この後、水を与え、残りのスペースにはヒマワリの種をまいた。

 

 山本琳斗君(4)は「初めて苗を植えた。難しかったけど、きちんとできてうれしい。巨人みたいにとても大きいのができるとおもしろいなあ」と笑顔で話していた。


 サツマイモは秋に収穫し、同園や地域のイベントなどに活用する。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG