注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

ガラス工芸家・杉山利恵さん作品展

芸術
         

 ガラス工芸家・杉山利恵さん(48)=香川県高松市=の作品展が、川崎のポート・アート&デザイン津山で開かれ、”瀬戸内ブルー”などをイメージした吹きガラスの器やオブジェに来館者が見入っている。29日まで。
 地元特産「庵治石」の粉を加えて醸した青色、オリーブの枝葉の粉末による緑色が特徴の近作約400点を出展。気泡をちりばめたグラスや皿をはじめ、水差し、キャンディポット、一輪挿しといった涼しげな器が並ぶ。さらに水滴形のリングホルダー、”幸せの青い鳥”のオブジェも目を引く。
 鏡野町竹田の会社員女性(42)は「しなやかなフォルムと海を思わせる青、オリーブグリーンがとても美しく、癒やされました。作品がレンガ造りの空間に映えますね」と話していた。

“瀬戸内ブルー”の器やオブジェに見入る来場者


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG