注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

ガンダムがマンホールに ご当地名所と一緒にデザイン 展示は今月末まで/岡山・勝央町

行政・公共 勝央町役場で展示されている「ガンダムマンホール」のふた=岡山県勝央町で
勝央町役場で展示されている「ガンダムマンホール」のふた=岡山県勝央町で
         

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」のキャラクターとご当地の名所などが一緒にデザインされたマンホールのふた2枚が岡山県勝田郡勝央町に寄贈され、1日から勝間田の町役場で展示されている。

 バンダイナムコグループが地域活性化を目的に全国展開しているプロジェクトに町が応募し、寄贈を受けた。

 直径約60センチ、重さ約40キロ。デザインは2種類で、ガンダムと国登録有形文化財「旧勝田郡役所」、敵キャラクター・ザクⅡと全国的にも珍しい四角い土俵「植月の角土俵」のコラボ。特産品の桃とブドウもあしらい、勝央町らしさをアピールしている。

 ヒノキ材を使用した台座は、勝間田高校森林コースの生徒が作製した。

 水嶋淳治町長は「町内外のいろいろな世代に見てもらい、勝央町を知ってもらうきっかけづくりになれば」と期待を込めた。

 役場での展示は今月末までで、写真撮影も可。5月以降、JR勝間田駅の屋外待合スペースと、中核工業団地内の緑地運動公園に設置される予定。

勝央町の名所や特産品も描かれている
勝央町の名所や特産品も描かれている


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG