注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

コロナ病床

医療・福祉 新型コロナウィルス関連情報
新型コロナウィルス関連情報
         

 県は5日、新型コロナウイルスの感染急増を踏まえて入院患者用の病床を新たに65床確保し、計557床としたことを明らかにした。政府が入院対象を見直す中、県は従来通り中等症以上は入院、軽症と無症状は宿泊施設か自宅での療養との基準を維持する方針。
 同日の県対策本部会議で報告。県の要請を受けてこれまでの54医療機関に、3医療機関が新たに加わり、一般病床を切り替えるなどして確保したという。増床病床のうち10床は重症患者用で、計68床を確保。感染力が強く、重症化しやすいとされるデルタ株の拡大に備える。


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG