注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

ボール遊びから学ぶ大切なこと ソフトボール元日本代表監督宇津木さん指導 園児の歓声響く/岡山・津山市

教育・保育・学校 子どもたちにボール遊びの楽しさを伝える宇津木さん=岡山県津山市で
子どもたちにボール遊びの楽しさを伝える宇津木さん=岡山県津山市で
         

 ソフトボール元日本代表監督の宇津木妙子さんを講師に迎えた教室「ASOBALL(あそボール)」が27日、美作大学(岡山県津山市北園町)グラウンドで開かれ、同大付属幼稚園の年長児45人が楽しみながら体験した。

 あそボールは、スポンジ製のボールと柔らかいバットを使う体験型プログラム。日本ソフトボール協会が、幼少期からボール遊びの楽しさを知ってもらおうと普及に努めている。

 教室は県ソフトボール協会が主管し、同大ソフト部員が子どもたちをサポート。元気に体を動かしてウオームアップをした後、宇津木さんに基本を教わりながら、2人1組でキャッチボールをしたり、コーンの上に載せたボールをバットで打ったりした。子どもたちは「とても楽しかった。もっと打ってみたい」「ソフトボールをやってみたい」と歓声を上げていた。

 宇津木さんは「ボールとバットを持った時は周りをよく見て、友だちに当ててしまったら『ごめんね』と言いましょう」と呼びかけ、「ボール遊びを通して人と人とのつながり、思いやりや協力することの大切さを学んでほしい」と話していた。

子どもたちと体を動かして交流する宇津木さん
子どもたちと体を動かして交流する宇津木さん


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG