注目キーワード
  1. 地域
  2. イベント
  3. 津山

一般財団法人日植柴田財団 公益財団法人に移行

経済・産業
         

 学生向けの奨学金給付やスポーツ助成事業を行う一般財団法人日植柴田財団(柴田和正理事長)は今月1日付で、公益財団法人に移行した。
 業務内容に変更はない。奨学金は返還不要で、給付月額2万円(年額24万円)、対象期間は4月から各進学先の最短修業年限まで。応募資格は▽県内の高校在学で、4月に日本の4年制大学・短期大学または専門学校に進学予定者▽4月1日現在、20歳以下であること▽学業優秀、品行方正、健全な心身と高い志を持ちながら修学困難な人。書類提出の締め切りは3月末(当日必着)。募集人数は10人程度。
 スポーツ助成金は、県内の高等学校以下の生徒で構成されるスポーツチーム・団体で、必要要件は▽3人以上の団体競技▽原則全国大会規模の競技大会へ出場▽大会主催者は社団法人、財団法人、各種スポーツ協会または連盟・連合のいずれか。金額は申請1件あたり上限20万円で、年間3〜10件程度。
 問い合わせは、同公益財団法人(■350410)


>津山・岡山県北の今を読むなら

津山・岡山県北の今を読むなら

岡山県北(津山市、真庭市、美作市、鏡野町、勝央町、奈義町、久米南町、美咲町、新庄村、西粟倉村)を中心に日刊発行している夕刊紙です。 津山朝日新聞は、感動あふれる紙面を作り、人々が幸せな笑顔と希望に満ちた生活を過ごせるように東奔西走し、地域の活性化へ微力を尽くしております。

CTR IMG